朝妻漁港周辺(港内釣り禁止)・天野川:琵琶湖のバス釣りポイント(滋賀県・米原市)

スポンサーリンク

米原市を流れる天野川と、その隣に朝妻漁港があります。

スポンサーリンク

駐車できる場所について

朝妻緑地につながる道の奥に、駐車できる場所が数台あります。

あとは、天野川の反対側の河口近くに車が停められるスペースがあるので、どちらかに駐車しましょう。

天野川・朝妻漁港での釣り方

最近、漁港内は立ち入り禁止になってしまったので、天野川の内部と河口・朝妻漁港の手前にある浜を釣り歩くしかありません。

北湖の東岸は全体的に浅いので、河口と浜からウィードを狙うならウェーダーが必須になります。

夏から秋にかけて、河口周辺と浜のウィードあたりを狙うようにしましょう。

天野川の内部には、2〜4月のスポーニング時期に増水したタイミングでバスが入ってきます。

でかいバスを釣りたいのであれば、春の天野川内部がおすすめです。

北湖のポイントをチェックするのにマップ本があると便利ですよ。僕はこの本に自分でいろいろ書き込んで、マイポイントを簡単にチェックできるようにしています。

天野川・朝妻漁港から近いポイント

ここから近い北のポイント

姉川河口

豊公園前・カネボウ裏

長浜港・米川河口

長浜水道企業団裏・長浜新川

ここから近い南のポイント

蓮原農村公園池

磯漁港

旧彦根港

彦根新港

芹川漁港・平田川

野田沼

宇曽川

曽根沼

米原市のブラックバス釣りができるおかっぱりポイント
このページでは、米原市にあるブラックバス釣りができるポイントを紹介しています。 米原市には野池やダムもいくつかあるのですが、そのほとんどが釣り禁止になっています。(米原市にある姉川ダムや三島池は釣り禁止です) なので、必然的に琵...

釣行記録(6月19日)

今回は夜釣りで琵琶湖を攻めてみたい。

この時期からそろそろいつものところで釣れてほしいんだけど、そう簡単にうまくいくだろうか?

北湖東岸もブラックバスの駆除に合い、なかなか厳しい状態が続きそうな気がする。。

去年までは本当に簡単に釣れたんだけどなぁ。

数釣りが大好きな僕にとって、バスの数が思いっきり減ってしまうのはつらい。。

ただでさえ北湖は広いから岸釣りに向いているとは言い難いのに。(これは言い訳ですけどw)

そんなことを言ってしても仕方がないので、いつものように22時くらいから準備をして出発!この時間はまだ高速もトラックが多いんだよね。

流れは順調だったらから、0時ごろに朝妻漁港に到着。(追記:朝妻漁港は現在立ち入り禁止になっています。)

ここは去年の情報によると、夏頃から釣れ始めるらしいんだけど、今の時期はどうなんだろうということで確かめてみることにしてみた。

夜中に行くとさすがに誰もいない。

基本的に北湖の夜釣りではあんまり人がいないんだけどね。

さっそくダウンショットでボトムを調べていくと、ウィードがちょっとあるかな?っていう感じで、まだ生えそろってはいないみたい。

ただ、ウィードがちょこっとでもあれば、そこにベイトやバスが居つくことを期待してサーチしてみるんだけど、釣れない。

ここももっとウィードが生えてくる梅雨明けごろからがいいのかなぁ。

ちょっと早すぎたかも。

ということで、早々に朝妻漁港に見切りをつけて、2時ごろに彦根港で釣りをしてみることに。

いつものポイントで探っていくも、反応がない。

ここもまだ早いのかもしれないなぁ。

そこで、堤防の足元に狙いを切り替えて探っていくと、ココンとアタリが!フッキングすると軽い引き心地で小バスが釣れた。

このあたりにはどうやら小バスだけどいるらしい。

続けて釣りをしていると、立て続けに小バスとギルが釣れた。

釣れたのはジャコバグ2.6インチのダウンショットとスプリットショット。

 

このワームは小さくてもよく動くから好きなんだよね。

魚が小さいからワームも小さくして完全なるセコ釣り状態w

でも、ちょいちょい釣れるから、やっぱりこのあたりにたまってるっぽい。

ウィードがないからこういった人工的なストラクチャーと岸際に寄ってくるしかないのかも。

岸際を狙って小バスとたわむれつつ、空が白み始める5時ごろになると、ところどころでボイルが起こっている。

水面の割れ方が鯉じゃなくてバスっぽいから、いるにはいるんだよなぁ。

ただ、ボイルしているバスを狙うのはあんまり得意じゃなく、、

遠投して食い気のあるバスを広く探ってみようと思って、投げたのはデラクーの1oz。

PEセッティングのスピニングでどれぐらい飛ぶのか見てみたくて、アブガルシアのクロスフィールド8ftMLで投げたけど、さすがに重すぎて投げにくいな。。

飛ぶには飛ぶけど快適じゃないw

これだったらベイトか、震斬77で投げたほうがいいや。

でも、付け替えるのがめんどくさくてそのままデラクーを投げ続けていると、わりと近めのところでググッとバイト!

フッキングをするも重みが乗った瞬間にフッと軽くなってバレてしまった。。

あぁ〜、貴重な一匹になりそうだったのにぃ。。

貴重なバスをとらえきれずに戻ってきたデラクーの針先を調べてみると、甘くなってるし、、中古で買ってそのまま使ったのがいけなかったなぁ。

フックシャープナーも壊れてから買い直してないし、こういった詰めの甘さが貴重な一匹を逃すっていう典型だよねw

早くシャープナー買ってこなきゃ。

その後はアタリもなく、デラクーでボトムのウィードも調べてみたけど、ちょっと生えてるかなくらいでほとんどなし。

もうちょっと時期が進めばよくなるかもしれないけど、あんまり期待できそうにないんだよなぁ。

デラクーに食ってきたなら、ジグヘッドのスイミング・プロップベイト・ジグスピナーあたりもいけるかもしれない。

と思っていたけど、ここでタイムアップ。

結果としてはそんなに釣れなかったけど、このポイントの状況は少しだけつかめたような気がする。

次回もウィードを調べつつ、岸際が中心の釣りになるかもしれない。

次回釣行

琵琶湖北湖東岸:ブラック・スモール・ニジマスの3種目ゲット
今日はちょっと寝てから日の出に間に合うよう3時に起床。 ささっと準備をしていざ出発! 高速はこの時間だと空いているのですぐ琵琶湖まで行ける。 が、いつものポイントに到着したのは5時近くですでに明るくなり始めていた。 ...

前回釣行

琵琶湖北湖東岸:タックルセッティングはやはり重要だと痛感しました
この日も朝早くの2時半に起きて4時には琵琶湖に到着。 日の出前には釣り場に着いておきたいし、誰もいない中で釣りがしたいんだよね。 幸いにも先行者はいませんでした。 天気は晴れで、風もほとんどないという人間には快適だけど、釣...

 

おかっぱりポイント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣りフレンズ(ブラックバス釣り初心者用ブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました